新規導入機材 水中ドローン陸電ケーブル200m

FIFISH V6 Plus 陸電供給ケーブルを導入しました。

純正ケーブルでは、稼働時間の短さが課題となっていました。

陸給電ケーブルを使用することで、給電しながらの稼働が可能となり大幅に作業時間が伸びました。

・ケーブル長 200m

・稼働時間 2時間~2時間30分 (弊社検証による最も負荷をかけた状態での算出)

※約1時間~1時間30分のチャージ後 再作業が可能です。

水中点検・調査にいかがでしょうか?

お気軽にお問合せお待ちしております。

 

Contact

ドローン事業部ではドローンの可能性を求め、
様々な分野でのドローン活用に
積極的にチャレンジしています。

ドローンを用いた実証実験
ご協力頂ける企業さま募集しています。

  • ドローンに興味があるが、活用法がわからない。
  • 実際にドローン導入する前に試してみたい。
  • ○○○で利用できそうだが、ドローンを所有していない為、試すことができない。

そんな企業の皆様、是非お問い合わせください。

Copyright © breabase All Rights Reserved.